セルフビルド野郎 建設記録写真を
集めてみました

2003年基礎工事編

2003年9月20日 浄化槽工事 外注
浄化槽は、5人槽
補助事業で
入るので大変
ラッキーでした
エライ深く掘り下げていた・・・・・ ペース鉄筋 ベースを打設して
発泡型枠で布基礎を断熱して打設
こんなに手間掛けて
あうのでしょうか?

2003年10月4日 基礎てんば均し 外注
凸凹の基礎の上を
土台を乗せるために均します 此れが正確だと 後の作業が楽です
基礎の上を左官工事で均します レベルの墨から枠をつけて 枠にあわせてモルタルを均す あっと言う間に完成
流石プロ

2003年9月17日 土間コン打設 外注工事 
埋め戻しをして下地を作った後に 
土間コン打設
スタイロフォームを敷いて 鉄筋を背筋 ポンプ3回目の登場
無駄が無い・・・・
土間を器具で均す 施主の自ら工事に参加
床下を350から600に変更 床収納床下収納と作業メンテナンスを考えて・・・・
業者さんがスタイロの下に防湿シートを敷き忘れる・・・・
800ミリ掘った処から砂利層で地盤が良いくて湿気ないと判断してそのままにする

2003年の工事は、これにて終了
基礎を養生 板を渡してシートで覆い越冬します。

2003年9月6日 水道管敷設 自力工事
ユンボで母屋から
水道と井戸の水の
パイプを敷設
やたらパイプが埋まっているので 手で掘る箇所多数 床下にもぐり
ベースまで堀
穴を掘った
型枠を外し 設備屋さんが
水道パイプを接続

2003年9月3日 布基礎打設  外注工事
ベースの立ち上がりに鉄筋を組む 布基礎の鉄筋 確認する設計士T 設備屋さんが
鉄筋にスリーブ取り付け
型枠を組み 50ミリ
スタイロフォームを
枠の外側に取り付け
枠をパイプで補強 型枠完成 ポンプ車登場 アンカーボルトの保持金具 布基礎打設
流石は、プロの仕事無駄が無い ポンプ車の到着時間に合わせて
無駄なく作業が終わり 段取りができている

細いアンカーボルトは、打設終了後 手でさしてゆく・・・・・


2003年8月29日 ベース打設 外注工事
今日から神部組にバトンタッチ ベース枠をつける やり方から糸を
はって場所を決める
鉄筋を並べ レベルを出す
設計士T
枠が付いたら
糸で修正
準備完了 ポンプ車到着 ペース打設開始 現場監督の次男
勇作 2年生
根掘りで掘り忘れが発覚・・・・
ユンボも戻してしまったので
スコップで 設計士Kと二人で
背中に汗して 掘りました (^^;)
リモコンで操作します みるみる仕事が
すすみ
あっと言う間に終了
無駄が無い

2003年8月26日 地鎮祭と根掘り 自力工事 
神主抜きで お神酒と塩で清める 鍬入れ やり方は、兄貴に
やっていただく
プレートかけは
妻がやっていた
素人が根掘りすると
時間がかかる (-_-)

次へ
表紙に戻る