原木



畑の横で邪魔になっていた樹齢50年の
泥の木を伐採して薪にしてみました

枝をはらって 玉切り用の台に載せてチェーンソーで切断
泥の木の用途は、マッチの軸なので 柔らかいので
薪としては、柳同様の特性をもっています

2007/10月
中標津に薪の配達に行ったついでに 友人の牧場に遊びに行くと
牧草地を造成した時に 邪魔になったミズナラの巨木を お土産にいただきました
チェーンソーで切断するのも一苦労 結局この木を切断して チェーソーが御臨終(-_-メ)

大変硬くて 割るのも一苦労でした
余り太い原木は、苦労が多いです 2008/10
原木は、契約して楢を購入しています
11月から3月に伐採した 含有水分の低い時期の物しか基本的に使いません
運搬方法は、トラックの後ろの留め金を外して バックしてブレーを踏み
原木を落とします まるでサーカスの様です
因みに止まっているの ワイヤー一本でした
薪に割易い太さの物を選んで 運んでもらっています
樹種も 楢を選んでいるので 此処まで来るのに多大な手間が掛かっています
薪用に 品質の高い原木を確保しています
冬の内に全て割ってしまいます 
ここは、畑なので雪が無くなれば 作物が育ちます