アウトドア ランド

北海道池田町は、アウトドアの宝庫四季折々のフィールド情報
を発信していきます

探検大好き!!
名       称 場      所
浦幌炭鉱 浦幌町


かって昭和30年後半まで北海道各地には、小規模な炭鉱が石炭を採掘していた

隣町浦幌にも炭鉱があり
かって繁栄していた 炭鉱跡を
おとずれた 
池田町から 車で30分で
浦幌町に到着。
現場は、浦幌市街地から車で20分
林道からの歩きを予想していたが
車であっけなく 到着した
ご丁寧に看板が整備してあり
ここが 過去に栄えていた
炭鉱があった場所を示している

観光資源を発掘しているのか
真新しい案内が書いてある
行く先々に 過去の遺物が
放置されていた
建物は、この炭住跡が
3棟 残すのみで
後は解体されていた

中にも 入ってみる

今にも崩れそうだ!!
放置された 30年以上前の
生活の匂い

雑誌に新聞 子供の靴
りんご箱に 調味料の空き瓶
時間が止まっている
天井は、ひび割れ
雨水が染み込み
コンクリートを溶かし
天井から石灰質の
ツララが垂れ下がっていた
主を無くし40年近く
壁に掛けられた作業服
ブロックの壁は崩れ
穴があき
入り口も窓も
単に 穴でしかその
存在を示していない 
炭住から続いたトロッコの軌道
トンネル
病院跡、学校跡、市街地跡
かって栄えた集落が
ここにあった

時間に取り残された
空間がここにある


表紙に戻る